アドレスホッパーの旅の持ち物「これがないと生きていけない」2020

今年も持ち物はなるべく少なく。カブに載るだけの荷物で生きてきました。

その中で特に「これがないと生きていけない」ものを中心にまとめます。

 

去年はこれ。引き続きのものも結構入っています。

www.dekirutabi.tokyo

 

 

カバン・サイフ

ポスタルコ「スリーパックLT」

たぶん今年の一番大きな買い物はこれ。買ってよかった。10年使う。

www.dekirutabi.tokyo

アークテリクス「マンティス2」

これも買ってよかった。スマホがとにかく取り出しやすい。

www.dekirutabi.tokyo

HUNTER「オリジナルナイロンウィークエンダー

とにかくシンプルなところが気に入っているビッグトート。

www.dekirutabi.tokyo

STANDARD SUPPLY メッシュスクエアポーチS

小さいけど結構大容量で、カードばっかりの財布にぴったり。

www.dekirutabi.tokyo

ガジェット類

iPhoneSE2

ずっとiPhoneSEに限界を感じていて、Android買うか迷っていたのだけど、待っててよかった。iPhoneSE2非常に使いやすいです。

ちなみに、AppleStoreでSIMフリー版を買い、楽天モバイルで運用してますが、楽天エリア外でSMSが受信できない以外は問題ありません(SMSが受信できないのは2段階認証とかできなくてけっこう大問題なので、私は会社支給のと2台持ちなので大丈夫ですが、1台での運用はお勧めしません)。

www.apple.com

Garmin Instinct

「多拠点生活に持っていくもの、スマホ以外にひとつ選ぶなら」って言われたらこれかなぁ?てぐらい重要な相棒になっているGarmin Instinct。移動の記録を保存する意味で、写真は結構裏切るし、Brinnoによる連続撮影も裏切りまくりなのだけど、GPSは絶対裏切らない。GPS計測機能以外使ってないけど、充電が持ちまくる点と「トラックミー」というGPSとりっぱなし機能がついている点で、Instinctめちゃくちゃおすすめ。

ひとつだけ大きな不満は、充電ケーブルがめちゃくちゃ独自規格なところ。なぜTypeCでもmicroUSBでもないのだ……そこだけが面倒。

Brinno TLC130

とは言っても、Brinnoも大事な相棒なのです。ずっと撮りっぱなしのウェアラブルカメラ。肝心な場面で撮れてないこともあるけど、これでバイクで走っていていい景色に出会ったりした時の焦り感が軽減される。まぁ、撮れてないことの方が多いんだけど。

www.dekirutabi.tokyo

α7

スマホがあるのにデジタル一眼を持ち歩くのは、スマホでは絶対できないことができる、があればいいと思っていて、「フルサイズ」のα7に、「超広角(iPhoneでできるようになったけど)」、「高倍率ズーム」のレンズ2本で生きてます。

と言ってももうα7Ⅲも出てるのにいいのか、という気持ちもあるけど(アフィリエイトはα7Ⅲを貼っておきますね)。

BUFFALO USB3.2Gen2 ポータブルSSD 1.9TB

これがないと多拠点生活が成り立たないという意味で、ポータブルSSDもかなり重要かも。多拠点生活スタート時にポータブルHDDを買ったんだけど、Lightroomが全く動作しなくて画像の処理に使えず。SSDにしただけで「こんなにも違うのか」と驚きました。

動画も写真も、一旦LightroomSSDに取り込んでからFlickr(Pro)に全バックアップを取っています。

RAVPower 急速充電器 / 2in1 ケーブル / 3in1ケーブル

MacBookの充電器が重くて不便という話をしていた時に教えてもらった、RAVPowerのTypeCとUSBの2ポートある充電器を引き続き愛用。「TypeCで急速充電できる」というところがポイント。

これと、Ankerのモバイルバッテリーと充電器兼用のやつを併用していたのだけど、フェリーに充電したまま置いてきてしまい……。もう1個買おうかと思っていたところで、3in1で、しかも3つとも一気に充電できる怪しげなケーブルの存在を教えてもらい、使っています。今のところ問題なく使えている。

smatree

不動産取材の仕事でthetaを使うので三脚は絶対必要なんだけど、三脚にも一脚にもなっておまけに自撮り棒にもなるこれを買ってみたらコンパクトだしよかったです。

AQUOS 「ネックスピーカー」

カブツーリングのお供にけっこう良いです。これは確か勝間和代さんがお勧めしていたやつ。マイクがついているのでリモートMTGの時にも使ったりしているけど音質が良くないのでそれ用のは別で買うつもりでいます。

アメニティ類

コスメ系は、けっこう今年見直しました。詳しくは記事にまとめたので、ものだけ紹介しておきます。

www.dekirutabi.tokyo

キャンメイククリーミーファンデーションスティック」

キャンメイク「マシュマロフィニッシュパウダー」

オンリーミネラル ポケットファンデーションブラシ

24hコスメ「ミネラルスティックカラー(04シュガー)」

KATE「デザイニングアイブロウ」

アルジタル「エキナセアクリーム」

樂園百貨店「ナチュラルマルチバーム」

www.fusaki.com

衣類

ノースフェイス「ハイクハット」

これは、紹介しようと思っているうちにすっかり夏が終わってしまったおすすめアイテムです。

ストローハット風なんだけど、折り畳めて、水洗いできて、紐もついてる、アウトドア仕様の優秀なやつ。

 

無印良品 クルタ

同じく、今年買ってよかった、無印良品のパジャマ。今までも無印のシャツワンピースをパジャマがわりに着てたんですが、これはパジャマ用に作られてることもあって寝心地が違います。季節ごとにいろんな生地で出てるみたい。

www.muji.com

 

FALKE COSY WOOL / FAMILY

最近導入した「ちょっといい靴下」です。デザイン重視で買ったとある靴下があまりにも質が良くなくて毎日ちょっと嫌な気分だったのを半年ぐらい我慢してたんですが、買い直したら毎日足が幸せ……なくすとちょっと凹む値段なこと以外は大満足です!

モンベル メリノウールバラクラバ / ネックゲーター

これはバイク乗るようになってからの必需品でバラクラバとネックゲーター。要は目出し帽です。頭の上までスポッと被ってからヘルメット被ります。冬は防寒用に。夏は日焼け対策に。

モンベルのメリノウールのバラクラバは、前フリース素材のを持ってたんだけど、薄いのにあったかくてそれでいて通気性もあって苦しくなくてすごく良いです。

夏用のネックゲーターはてきとうに買ったやつが伸縮性良くて気に入っております。

webshop.montbell.jp

OTTAIPNU フェイスタオル

タオルは、特に速乾でもコンパクトでもなんでもない普通のフェイスタオルを、ただただ可愛いという理由だけで持ち歩いています。タオルは愛着のあるものを1枚持っていると安心する気がする。

そのほか、去年から引き続き愛用しているものは、ものだけ紹介しておきます。

ノースフェイス「スクープジャケット」

ビルケンシュトック「トキオ」

ノースフェイス「ヌプシブーティ」

KEEN「ジャスパーロックス」

そのほか衣類についてはこちら。デザイン重視で旬のものを買っているため、同じアイテムをもう一度買うのは困難ですが、衣類選びの考え方の参考に。

www.dekirutabi.tokyo

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0