フィット感がたまらなく心地よい。FALKEの靴下が確かにちょっと良いです

最近買ったFALKE(ファルケ)の「ちょっと良い靴下」が、履いてみると足へのフィット感が絶妙で、「確かに、ちょっとよいなぁ」とお気に入りです。

やたら評価が高いので気になっていました

FALKEはドイツのアパレルブランド。靴下やタイツの履き心地にこだわり開発していて、BEAMS とか B shop とか、いろんなセレクトショップでよく扱われています。

靴下1足でだいたい2,000円前後と、3足1,000円の靴下を好んで履いてる私からすると「高!!」という感じだったのですが、今年初めごろに買ったデザイン重視の靴下があまりにも履き心地が悪くゲンナリしていて(ぜんぜんサイズフィットしない、系が中で飛び出していてチクチクする、すぐへたる)、「そういえば、評判のいい靴下、あったよなぁ」ということで買ってみることにしました。

 

買ってみたのは3種類

FALKEにはいろんなシリーズがあって、特に人間工学に基づいて左足用、右足用に分かれている「WALKIE」や「RUN」が有名なんだけど、アドレスホッパーとしては厚手でかさばるやつはNGなので、やや短め、薄手のコンパクトなものの中から選びました。

FAMILY SOCK

一番リーズナブルなシリーズで、ふだん使い向きです。ていうか、靴下にふだん使い以外ってあるんですか?

素材は綿94% ナイロン4% ポリウレタン2%。

よかったところは、「イージーケア」を謳ってるだけあって、洗濯しても乾燥機にそのまま入れても全然大丈夫な安心感(※一応、タンブラー乾燥NGではありますので自己責任)。

履いてみて「あ、全然違う〜」と思うくらい、足にフィットしてくれます。

 

COSY WOOL

羊毛30%・レーヨン27%・ナイロン26%・カシミヤ17%と、なんとカシミヤが入ってるあったかい靴下。

FAMILY SOCKとサイズ感やフィット感はそんなに変わりません。ウールなのでコットンに比べて吸湿・発散性が高いので、汗をかく時とか保温性が必要な時とかに良さそう。あんまり違いがわかるほど寒い目にまだあってないけど、多分あったかいんだと思う。

ただ、コットンより毛玉になりやすいのでお手入れ少し気を使います。今のところ裏返して洗濯して乾燥機も使っちゃってるけどそんなに問題なし。※自己責任

 

RUN

一番よく聞く「RUN」シリーズ。

素材は、綿75%・ナイロン25%。

FAMILY シリーズよりちょっとだけ高いんですけど、違いがあるかと言われるとそんなに?という感じだったので、私はFAMILYでいいかなぁ。

ただ、FAMILYとCOSY WOOLはレディースのサイズが「35-38」なんですけど、RUNシリーズは「35-36」と「37-38」に分かれてて、ショップで見ると、だいたい「37-38」しかないことが多いんです(ネットショップでも売ってること少ない)。私はふだんサイズが36、なんなら35、ぐらいなんですけど、「35-36」が存在することを知らなかったのでまぁいいかと思って「37-38」を買ってみたのですが、十分履けはするのだけど、ぴったりサイズだと評価が違ったりするのかもしれない。

でもそもそも走るわけじゃないし、やっぱりFAMILYシリーズでいいかもしれない。

 

f:id:tamura38:20201224142552j:plain

3足並べてみたところ。左からRUN、FAMILY、COSY WOOL

欠点は「なくすと凹む」ことぐらい

いや、実は1足すでになくしたんですよね……コインランドリー通いなので靴下とかなくしやすくて……なくすと結構凹む価格帯なので、そこだけ注意です。

大事に履きます!

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0