できるだけがんばらないひとりたび

旅が苦手なひとのための旅の情報サイト

旅コスメ15選。リピート買いしているひとつ2役以上のアイテムと、軽量化テクニックまとめ(2022年版)

旅用のコスメは、心身ともにストレスにならないように、「ふだん使っているものをそのまま持ち歩く」ようにしています。

以前にも、コスメアイテムはまとめたのですが、ニキビケアや携帯性重視など全体に見直した結果、けっこうアイテムが入れ替わっているので再びまとめます。

 

パピエティグルのメッシュポーチに入れて持ち運んでいます。中が見えるので忘れ物しにくいのがポイント。

 

www.dekirutabi.tokyo

 

 

ハトムギ 化粧水

化粧水はスプレータイプとかいろいろ使いましたが、ドラッグストアでもどこでも買えてコスパがよく、小さい容器にも移し替えが簡単なものに落ち着いてます。小さいスプレーボトルに入れ替えて、顔にも髪にも使います。

www.muji.com

大島椿ヘアクリーム

美容師さんにドラッグストアで買えるのに高級ヘアクリームとほぼ同じと教えてもらった椿オイルのヘアクリーム。ドライヤー前のトリートメントとしても、スタイリング剤としても使えるので、髪のケアはこれ1本でOK。

Dr. Jart+ シカペアクリーム

ニキビが繰り返しできて困っていたときに試したクリームの中で一番効果を実感したもの。ヘアクリームとこちらのクリームは、無印で売っている小分けのクリームケースに入れて持ち運んでます。

www.muji.com

豆乳イソフラボン エイジングケアUV乳液

これ1本で全て完結するUV乳液。コスメ系YouTuberの皆さんの評価が軒並み高かったので購入。すごく軽いつけ心地で、ナチュラルめのしあがりではあるものの光を集めてくれるのでファンデなしでもOK。

あとは、マスクにすごくつきにくい。

前はラロッシュポゼを使ってたんですがマスクにめちゃくちゃつくのに悩まされてたので、買い替えて正解でした。

ドラッグストアで簡単に買えるところ、持ち運びも楽なところもいい。

手が汚れるのが面倒なので、ケース付きのスポンジとセットで使ってます。

ヘアクリーム、シカペアクリーム、UV乳液の3点は、1〜2泊の旅行のときは無印でも売ってる3連のクリームケースに入れて持ち歩くとさらにコンパクトに。スプレーボトルも小さいものを持っていきます。

www.muji.com

イニスフリー ノーセバムミネラルパウダー

夏の旅行には必須のパウダー。皮脂コントロールしてくれるので、汗で顔がどろどろになりにくいです。

これの良いところはめちゃくちゃ小さいこと。パウダー類はかさばるので持っていくの面倒臭いけどこの小ささなら全然あり。

 

セザンヌ ノーズ&アイブロウパウダー

アイブロウパウダーは、長らくKATEのものを使ってたんだけど、セザンヌでニュアンスカラー系のいい感じの奴が出たので愛用中。

無印良品 眉メイク用カミソリ

眉毛はしっかり整えておくことが肝心なので、無印良品のめちゃくちゃ小さい眉メイク用カミソリもポーチに入れておくと重宝します。

すごく小さいT字カミソリで、「縦」に使えるのでめちゃくちゃ整えやすいです。人気商品なので店頭やネットに在庫があることがほぼないのが難点ですが、LOHACOでみたら在庫あったので、まとめ買いがおすすめ。

眉メイク用カミソリ(LOHACO)

www.muji.com

 

ふだんのメイクは眉毛だけちょっと描いて終わり、なんですが、8〜13は仕事などでそれなりにメイクする必要があるとき用のものです。

 

Borica セラムマルチグロウデュオ

ハイライト・チーク・アイカラーとして使えるクリームカラー。絶妙な色味で使いやすくてお気に入り。

OSAJI ニュアンスシャドウスティック

使いやすいスティック型のアイシャドウを探していて、絶妙な色味で選んだのがOSAJIのスティック。アイカラーはBoricaとこれとで気分次第で使い分け。

ヒロインメイク リキッドアイライナー

アイラインはがんばってひいてもすぐ落ちるのが悩みだったんだけど。ヒロインメイクのやつは本当に落ちないので、アイラインひくのが苦じゃなくなりました。

無印良品 携帯用アイラッシュカーラー

ビューラーは持ち運ぶのがめちゃくちゃ面倒なんだよね……と思っていたら、折り畳み式ですごくコンパクトなものがあって、それ以来とりあえずポーチに入ってます。

アイプチ ひとえ・奥ぶたえ用マスカラ

マスカラは塗りやすくて落ちにくいこちらを。

Oh!Baby スクラブリップバーム ティント

リップは長年、リップクリーム塗るタイミングとリップカラー塗るタイミングがどうしていいのかよくわからん、と思っていたんだけど、スクラブリップバームなら角質ケアもした上で色もしっかり発色するのでかなり楽。全然マスクにつかないのもいい。

DUO ザ クレンジングバーム

クレンジングは、いろいろ試した結果、クレンジングバームを使うのが自分の肌には一番あっているという結論になり、これもコスメ系YouTuberの皆さんがみんな紹介してるDUOのものを使ってます。ダブル洗顔不要で楽。クリームケースに入れて持ち運びます。

ビオデルマ H2O

朝の洗顔を水を使わずビオデルマでの拭き取りに変えてから、肌の調子がいいです。クレンジングシート的にも使えるので、疲れはててとりあえずメイクだけ落として寝よう……てときにも使えます。ばっちりアイメイクしたときのポイントリムーバーとしても使いやすいです。キャンプ泊や、深夜便を利用する時とかも便利。短期間の旅行のときはあらかじめコットンに含ませて小さいジップロックに入れて持って行くのがよいです。

関連アイテム

www.dekirutabi.tokyo

www.dekirutabi.tokyo

presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0