旅行の持ち物リスト2019:アドレスホッパー国内旅行の全荷物

 

2019年はアドレスホッパー生活を開始し、「4〜5日ずつ国内のいろんな場所に移動する」ことが増えました。国内旅行で持っていくものを全てまとめてみようと思います。 

f:id:tamura38:20191206135246j:plain

中身を全部出すとこうなりました。結構入っている。

カバン

CABIN ZERO CLASSIC 44L

旅行のメインバッグはCABIN ZERO。LCC移動のための巨大で軽いリュックです。

 

KiU 300Dボディバッグ

サコッシュ から撥水性があるというこちらのバッグに買い換えてみたけど効果のほどはまだわからない。サコッシュ より安定感あっていっぱい入るので良いです。

notabag

リュックにもショルダーにもなるnotabagはずっと現役。CABIN ZEROをホテルやコインロッカーに預けたらこちらに持ち替えます。

KiU K120 16L バックパック

出張など、PCや書類を持ち歩く行程の時にはボディバッグではなく、容量が大きく丈夫なバックパックを使用。CABIN ZEROと両方持ち歩く必要があるときも、臆することなく前後にサンドイッチにして運んでます(旅人というより行商の人っぽくなりますが)。

ガジェット類

f:id:tamura38:20191206135403j:plain

パソコンはMacBookPro13inchです

α7

カメラは初代のα7。iPhoneでも画質の良い写真がガシガシ撮れる今、私がデジカメに求めることは画質ではなく、「iPhoneでは絶対できないこと」ができることです。

そんなわけで「フルサイズ」で「一番軽いやつ」を求めてα7。

買った当初は「夜景に強い」「広角が撮れる」のがiPhoneには絶対できないことでしたが、iPhone11の登場により結構差がなくなってきましたよね……ただし、デジタル処理でなんとかするのと比べると、「フルサイズ一眼」の強みはまだあると思います。

 

レンズは、ずっと「広角1本」で「広角で撮ればどこかしらに写っている」の方針で生きていたのですが、最近24240という高倍率ズームが登場していたことを知り、中古で買いました。猛烈に便利。

 

ニンジャストラップ

ストラップはニンジャストラップ。可愛いかな、と思ってオレンジを買ったんだけど、ガラスに写り込むので絶対黒を買うと良いです。

レンズを下に向けられるように「カメラストラップバディ」的な奴も買うと良い。

Brinno TLC130

Brinnoちゃんは今年買ったものの中で一番良かったもの。タイムラプス専門のカメラで、旅行の1日を丸ごと記録できます。

これの良さはまた別の記事で書こうと思います。

Brinnoは、GoPro用のマウントがほぼ使えます。

theta

thetaは不動産系の取材で100%使うので(会社にわざわざ借りに行くのが面倒臭くて)やむなく買ったのですが、複数人で旅行行った時とかに自分も含めた集合写真が手軽に撮れるので結構好き。あと、バーチャルキャストと組み合わせるともっと遊べるらしい。そのうちやる。仕事用に、軽い三脚も1本持ってます

GARMIN Instinct

GPSはずっと「Spottizmo!」で記録してたのですが、船に乗る時とか、しっかり軌跡をとりたいときに手軽に使えるInstinctは便利。という理由だけで導入。

あと、旅行の時はやっぱり腕時計があった方が良い。

 

モレスキン カイエジャーナル ポケット

これは10年ぐらい、ライターの仕事を始めからずっと使い続けているノート。別に普通のもっと安いノートでも良いはずなんだけど、やっぱりテンションが上がらないので取材にも、あと駅スタンプ集めにも、活用しまくっています。

チケットホルダー

2つ折の小さいクリアファイル。旅先で最もかさばらない記念として、入場チケットを集めているのと、確定申告用のレシートホルダーとして。

 

Anker PowerCore Fusion 5000

高速充電できるUSBポートが2つついて、しかもUSB側の充電が終わると自分自身も充電し始めてモバイルバッテリーになるという、とても賢い子。

RAVPower 61W USB-C 急速充電器

上のだと、MacBookが充電できないよねーと書いていたら教えてもらった組み合わせを真似して、USB-CとUSBの2ポートがついている急速充電器、USB-Cとライトニングが2in1のケーブルを購入。これで同時充電が4ポートになって、いろんな組み合わせで寝ている間に充電できるようになり、荷物がめっちゃ減りました。

無印良品 ポリエステルダブルファスナーケース

ガジェットの整理は若干のクッション性もあって中身も見える無印のダブルファスナーケースが好き。

ポリエステルダブルファスナーケース・S ライトグレー・約10×13.5cm 通販 | 無印良品

無印良品 片面クリアケース

もっと小さいもの(SDカードとかバッテリー)は、片面クリアケースが中身が見やすくて便利。これはトラベルではなく文房具のコーナーにあります。

片面クリアケース 120×190mm・ダークグレー 通販 | 無印良品

アメニティ類

f:id:tamura38:20191206135815j:plain

化粧水など、一部家で使ってたものを使い切りたくて大きいサイズのものが含まれてますが、そのうち小さいものに買い換えます

ハンズプラス アメニティポーチ

ハンズプラスのウォッシャブルポーチSとほぼ同じ大きさで、ガバッと開いてS字フックもついているアメニティポーチを愛用中

ラロッシュポゼ UVイデア XL プロテクショントーンアップ

化粧下地、UVケア、ファンデーションを兼ねて使っているBBクリーム

rms リップチーク

リップとチークを指1本で終わらせる便利アイテム

kate デザイニングアイブロウ

眉毛はもういつからかわかんないぐらいこれで描いてる。メガネなのでアイメイクはしない。

ニベアクリーム チューブ

ニベアクリームは、ちょうど良いサイズ感のチューブを愛用

田辺重吉の磨きやすい歯ブラシ

歯磨き好きの人々の激推しアイテム

ピュオーラ クリーンミント ミニ

これも、サイズ感が良い。

無印良品 EVAアクセサリーケース・小

ネックレスを普通のケースに入れておくとめちゃくちゃ絡まるので、EVAアクセサリーケースを使用中。

EVAアクセサリーケース・小 約9.5×6.5cm 通販 | 無印良品

 

無印良品 アクリル小分けケース・5段

イヤリングを入れるのに使用。

アクリル小分けケース・5段 φ3.5×12.1cm 通販 | 無印良品


Dr.ブロナー マジックソープ

ボディソープ、シャンプー、クレンジング、フェイスソープを兼ねられるマジックソープ。普段は化粧クレンジングとして使っているんだけど、稀にシャンプー、ボディソープの備え付けがない温泉などに遭遇した時はこれで全身洗っちゃう。トラベル容器に入れ替えてたけど、今見たら、ミニサイズも売っているんですね。次はこれを買おう。

A2care

完全に無臭の除菌消臭剤。

f:id:tamura38:20191206140205j:plain

結構いっぱいあるけどこんな風にしっかりおさまるし自立するしひっかけられるしデザインや素材もかわいいし、無印の有名なアメニティポーチより私はこっち派です。

衣類

f:id:tamura38:20191206140312j:plain

衣類は、今着ているものに加えて「2セット〜3セット」をカバンにイン。

冬の衣類はこんな感じですね。

 

・下着類 日数分

・厚手のシャツ類 日数分(最大3セット)

・手ぬぐい&ティッシュ 日数分(最大3セット)

・ワイドパンツ 換えに1本

・ジャケットもしくはカーディガン 換えに1枚

・マフラー

・手袋

・帽子

・パジャマ 1セット

・タオル 1枚

 

ハンズ ウォッシャブルポーチ M

ウォッシャブルポーチはインナー用に1枚、トップスその他用に1枚の2つ。 ダブルファスナーなので、それぞれ着用前、着用済のものに分けて入れられます。

ユニクロ エアリズム ブラタンクトップ

インナーは年中エアリズム派。エアリズムは冬に店頭から消えるので注意。そして夏も冬も、年中ブラタンクトップ派。お腹が冷えなくて良いです。

www.uniqlo.com

 

Twitterで一時期話題になった、「サイクルウェアの畳み方」を応用してくるくる巻いて(ついでにショーツも巻いて)収納してます。日数分がすぐ確認できて便利。

ユニクロ リブハイネックT

下着と一緒に雑に洗っても全然毛玉のできないあったかウェア。冬にとっても重宝。

www.uniqlo.com

estaa ダウンミニマフラー

写真に写ってないけど最近買ったダウンミニマフラー、とても好き。

 

Finissage メリットフリースハンドウォーマー

これも今年買った手袋。保湿効果あり、吸湿発熱フリースであったか。スマホが使える生地もあるけど、やっぱり指先が出ているタイプが楽ですね。

靴と傘

mabu 高強度折りたたみ傘ストレングスミニ

ちょっとかさばるけどすごく強そうな傘

 

KEEN ジャスパーロックス

山とかを急にハイキングしても大丈夫な靴を最近導入しました。夏はサンダルタイプになります。

THE NORTH FACE ヌプシブーティ

暖かすぎて、一度はくと二度と他の靴を履きたくなくなるヌプシブーティ。ウォータープルーフなので雨や雪の日にも良いです。

食料品

f:id:tamura38:20191206140929j:plain

旅先でちょっと自炊することも増えたので食品を入れるポーチも。お茶やコーヒーは好きなものを持っていきます。

Travel Buddy

茶こし付きボトル。とても便利。ペットボトルのお茶を全然買わなくなりました。

www.dekirutabi.tokyo

 

ジッパーバッグ

かわいい形のジッパーバッグが売られているのを知っていたけど、何に使おうかと思っていたのを、ここぞとばかりにお茶っぱ入れに使っています。

ハンズ ウォッシャブルポーチS

ポーチ類は同じメーカーのもので揃えるととても見た目がすっきりします。

f:id:tamura38:20191206141059j:plain

ウォッシャブルポーチのMが2つ、CABIN ZEROにぴったり収まります。その上にSを2つ。

f:id:tamura38:20191206141118j:plain

上半分は開けておいて、お土産などを収納します。

f:id:tamura38:20191206141549j:plain

こんな感じに収まりました!
presented by 東京エスカレーター / CC BY-NC 4.0