今買える(買った)、旅行で便利な「オーバーサイズでもカチッと見える服」まとめ(女性向け)

体型の問題も多分にあるのですが、旅行の際は身体をしめつけないゆるっとした着心地の服が圧倒的に楽です。動きやすいし、飛行機や移動などじっとしている時に特に楽。

なのですが、バッグと同じで、あまりにもダラっとして見える服だと着まわしも微妙に難しいし、リゾートやアウトドアにしか合わない。

と思っていたら、いつの間にか、巷ですっかりオーバーサイズのトレンドの波が来ているようで、秋冬服、春夏服ともに、現在、「ゆったりとしたシルエットだけれども丈は短めでカチッとして見える、最高な服」が多く市場に出回ってます。最高だ。

今買える(実際買った)、オーバーサイズだけどカチッと見える服をまとめてみました。

 

 

冬服

ユニクロ ストレッチスラブボートネックT

www.uniqlo.com

ニットカーディガンの下に着るのに買ってみたら、めちゃくちゃ楽なのに何にでも合わせやすくてスタイルも決まる。とても良い感じ。全色買い占めたい。

 

無印良品 インド綿二重ガーゼシャツワンピース

www.muji.net

無印のシャツワンピースは、部屋着&パジャマ兼用で使っているのですが、あまりにもずっと使っていてへたってきたので買い換えてみたら、めちゃくちゃゆったりシルエットになっていてびっくりしました。すごく良い。あのベーシックな無印までゆったりシルエットになるほどのゆったりブーム、このままずっと続くと良い。

 

note et silence caph のブラウス

f:id:tamura38:20190216000707j:plain

AMBIDEX Store ○サマーコール硫化 ブラウス(F アオ): note et silence.

note et silence のブランド、caph にちょっと最近はまっていて、攻めたデザインと派手な色柄のものが欲しくなったらcaphを見るようにしてるんですが、いい感じのシルエットのシャツがたくさん出ていてたくさん欲しくなっちゃいます(色々買った)。

 

JOURNAL STANDARD モッズコート

baycrews.jp

ショート丈のモッズコートでゆったりシルエットのものを5,6年愛用しているのですが、真冬でも使えるロング丈を買い足そうかなとずっと探していて。今年なら、いいサイズ感のものが出てるんでは!? と思ったら、やっぱりありました。モコモコしやすい冬のコートは特に、ゆったりしているものがストレスなく着られて本当に重宝。ライナー、ファーが取り外せて3シーズン使いまわせる。最高。一生着たい。リンク先は売り切れなんですが、多分他のブランドでもいい感じのサイズ感のモッズコート、出ていてしかもセール価格になってると思うので探してみてください。

 

夏服

URBAN RESEARCH コットンオーバーTシャツ

去年はユニクロでも同様に、オーバーサイズだけど丈は短めな最高に使いやすい形のTシャツが出てたんですが、どうも見つけられなかったので、ZOZOTOWNで探したら、URBAN RESEARCHから出てるやつがいい感じでした(買いました)。

 

note et silence caph のブラウス

f:id:tamura38:20190216000519j:plain

AMBIDEX Store カレイドスコープ柄 開襟シャツ(F グレー): note et silence.

冬服と同じく、caphのブラウスは春夏モノにも注目していきたいです。

 

 

ヂェン先生の日常着 カットソー ショート

ライフスタイルショップのCLASKAから、夏の定番として出ている台湾人デザイナーヂェン先生の日常着シリーズ。、着丈は短いのにめちゃくちゃゆったりなシルエットが最高に良いです。綿麻素材でさらっと着こなせます。

ヂェン先生の日常着 ビッグブラウス

襟付きのブラウススタイルもあり。きちんとして見えるのに普通のTシャツ着てるよりさらにゆったり過ごせるのが最高。

ヂェン先生の日常着 クロップドパンツ

パンツやスカートも同じ綿麻素材でいくつかのスタイルがあるのですが、旅行にはクロップドパンツが超おすすめ。同じ綿麻のワイドパンツを他にも持っていたのですが、裾が汚れやすい、ウエストの紐が脱ぎ着するときに面倒、ということがあり。

このクロップドパンツだと、ウエストは適度なゴムのみ、ちょうど良い丈になっていて、動きやすさ抜群でした。 

 

これにプラスして旅に持っていく、パーカーやインナー類、靴や帽子はこちら。 

www.dekirutabi.tokyo