旅行の持ち物リスト: 日帰り〜海外旅行までの「カバンの中身」全まとめ(2018年版)

「旅行に持っていくものボックス」を作って以来、旅の持ち物を用意するのは半自動的になっており、ほとんど迷うことがありません。

ふだんの通勤〜日帰り〜海外旅行まで、ほぼシステム化している「カバンの中身」をまとめてみました。

ふだん〜日帰り、1泊旅行まで

カバン

  • Glam Tote
  • notabag

THE NORTH FACE の「Glam Tote」は、このブログで紹介した中で一番売れまくっているバッグ「Glam Duffel」の姉妹品です。肩掛け用の紐とリュック紐がついており、またPCや書類を入れるインナーポケットがあるので、PCを持ち歩く普段の通勤〜日帰り出張まで、これを多用しています。Glam Duffel同様、めちゃくちゃ軽いのが1番の特徴で、かつある程度の撥水加工あり、というところが気に入っています。

notabagは、折りたたみエコバッグでトート&リュックの2wayで使えるのが特徴。普段から、Glam Toteに入れっぱなしにして、荷物が増えた時に使っています。

www.dekirutabi.tokyo

カバンの中身

貴重品

財布は、現金をほとんど持ち歩かないようにして、CHUMSのスマホケースを利用中。スマホは入れず、3気室のカードケース&キーケースとして使います。

これにカラビナICカード2枚持ちに便利な無印良品のカードケースをつけています。

www.dekirutabi.tokyo

www.dekirutabi.tokyo

文房具
  • JET STREAM ラバーボディータイプ
  • モレスキンノート カイエジャーナル
  • チケットフォルダ
  • 二つ折りクリップファイル

JETSTREAMはラバーボディタイプ、モレスキンのカイエジャーナルは、表紙がクラフト地のポケットサイズを愛用。長さがほぼ同じで、GlamToteの小物ポケットにスッキリ入ります。カイエジャーナルにはポケットがついているので名刺入れも兼ねてしまってます(便利)。

チケットフォルダと二つ折りのクリップファイルは、書類やレシートの保管用。これもカバンに常に入れっぱなし。

ガジェット類
  • ミニモバイルバッテリー
  • iPhone用充電コード、microUSB充電コード
  • 予備のカメラバッテリー、SDカード

充電コードはiPhone用とmicroUSB用を常に携帯。モバイルバッテリーは普段はiPhone1回の満充電が可能な小さいものを。無印のケースに入れてます。

www.muji.net

手ぬぐい、ティッシュ、常備薬類

手ぬぐいはハンカチ、タオルがわりにかさばらず使えてものすごく便利。その他常備薬類は、安くて可愛いNaRaYaのティッシュケースに全部イン。頭痛、歯痛、腰痛、足の痛みなどに万能で使えるロキソニンが個人的には必携。

ジム&温泉セット
  • クレンジングオイル
  • マジックソープ
  • ボディタオル
  • 化粧水、保湿クリーム、ヘアワックス
  • 歯ブラシ、歯磨き粉
  • hands+アメニティポーチ
  • hands+ウォッシャブルポーチ

ジムに行く時や温泉に行く時のアイテムは、普段使っているものを無印の小分けケースに入れるか、旅行用に同じものをもうひとつ買って、わざわざ旅行のたびに用意しなくていいようにポーチに入れっぱなしです。アメニティポーチは紆余曲折色々あって、便利なhands+のアメニティポーチに落ち着きました。

着替え類は同じくhands+のウォッシャブルポーチが便利です。

www.dekirutabi.tokyo

雨具
  • Knirps Floyd Duomatic
  • Danke ポンチョ

折りたたみ傘も、天気に関係なく常にカバンにin。Knirpsの自動開閉傘を愛用。濡れたまましまっても大丈夫な折り畳み傘ケースが便利です。ソロツーリストのものは、ストラップでカバンにつけることもできます。他、かさばらないポンチョを常にカブに積んでいます。

2泊〜国内旅行

カバン

2泊以上の旅には、「サコッシュ+notabag」を持ち歩き用に、Glam Duffleをコインロッカー預け荷物用に。Glam Duffleは軽いのに45Lもあるので、荷物多めの1泊旅行から3〜4泊までの旅行に使えます。キャンプの時なんかも使ってます。

www.dekirutabi.tokyo

www.dekirutabi.tokyo

www.dekirutabi.tokyo

 

カバンの中身に追加するもの

ガジェット類

持ち物は普段とほとんど変わりませんが、モバイルバッテリーを大容量のものに変える、ホテルでの充電が捗るようにミニタップを持って行く、が追加になります。Ankerの超大容量モバイルバッテリーは評判がものすごく良いです。

海外旅行

カバン

  • サコッシュ
  • notabag
  • Rimowa スーツケース(欲しい)
  • ソロツーリスト スーベニアバッグ

海外旅行では、飛行機で預け入れ手荷物にした場合に多少手荒な扱いを受けてもいいように、やはりスーツケースが安心かなと思います。今持っているやつは廃盤になってるのでゆくゆく欲しいRimowaのスーツケースを貼っておきます。あまり海外行かない場合はレンタルでもいいと思います。

また、帰りに荷物が増えた時のために、ファスナーがしっかり付いている折りたたみバッグがあると便利です。容量的に問題なくても、重量超過対策として預け入れ分と持ち込み分に荷物を分散させるなどの場合にも使えます。

カバンの中身:追加するもの

貴重品
  • パスポート
  • 旅行用クレジットカード
  • eチケット控え、ホテル予約控え

クレジットカードは、海外には普段使わないカードを持って行くようにし、万一不正利用された場合などすぐわかるようにしています。パスポートと一緒に保管。他、eチケット控えとホテル予約控えを印刷していきます。

www.dekirutabi.tokyo

ガジェット類
  • SIM 2 FLY
  • SIMピン、SIMカードケース
  • 変換プラグ

海外でのネット接続は使える国の多いSIM 2 Flyを愛用中。SIMピンとSIMカードケースも忘れないようにパスポートと一緒に保管しています。

www.dekirutabi.tokyo

 

変換プラグはどこの国でも使える軽くてかさばらないものを。いらない場合もありますが、面倒なので荷物に必ず入れちゃいます。変圧器は、ほとんどのスマホ、カメラの充電器では海外対応済みのものが多く必要ないです。

飛行機快適グッズ
ホテル快適グッズ
  • 携帯スリッパ
  • ドライヤー

この辺りは、以前まとめたこの記事に。

www.dekirutabi.tokyo

 

服装

服装についてはこの記事に。 

www.dekirutabi.tokyo