国内旅行での移動には『Yahoo!乗換案内』アプリがとてもおすすめ

先日久しぶりに国内1泊2日旅行に出ていたのですが、そのとき便利だったアプリを紹介します。これがあると、移動がだいぶスムーズになります。

Yahoo! 乗換案内 

それはYahoo!の乗換案内。ふつうですね。

乗換案内はいろいろなアプリがあるけど圧倒的にヤフーのが旅行には向いてます。理由は、「途中の駅の表示が出てくるから」

 

f:id:tamura38:20160306101332p:image

こんな感じで、知らない電車に乗ったとき、「あと何駅で降りるんだっけ?」というのを常に確認できるので、とっても安心!

 

f:id:tamura38:20160306101129p:image

次に乗る予定の電車も、何時に乗れるかわからない場合だと、普通の乗換案内アプリでは時刻を再編集して再検索しないといけないのですが、Yahoo! の場合は「Myルート」に保存しておけば、開いたときの現在時刻で検索してくれるのも便利でした。

 

f:id:tamura38:20160306101229p:image

さらに、最寄のバス停もMapで簡単にわかるし

 

f:id:tamura38:20160306101310p:image

徒歩ルートも地図でしっかり確認ができます。

 

Yahoo! 乗換案内はすべてが無料、いくつかの機能はYahoo! にログインしないと使えないのですが、ここまでの機能はすべてログインなしで使えました。

便利〜。

 

おまけ:Spottizmo! も入れておきましょう。 

Spottizmo! - じゃない人のためのGPSロガー

Spottizmo! - じゃない人のためのGPSロガー

  • wiggling.net
  • ナビゲーション
  • ¥240

何度か紹介している位置ログアプリのSpottizmo!は、知ってしまったが最後、手放せない系のアプリです。

ないと旅行できないわけではないのですが、私にとっては、旅行のとき、もしオンにし忘れとかになってたら泣いちゃうレベルで必携なのでもう一度紹介します。

 

Spottizmo!は、携帯の基地局情報などを使ってバッテリーをあんまり消費せずに位置ログをかしこくとってくれるアプリです。

 

今回Spottizmo!の代替になるアプリを探したのですが、

ほったらかしで勝手に位置情報をとってくれて、バッテリー長持ちする

・かつ、ログをKML、GPXなどの形でエクスポートできる

という2つの機能がそろっているのは他にありませんでした。

 

僕の来た道」なんかも同じように位置ログとってくれるんですけど、エクスポートできるのが地図の画像データという形式なのでちょっと惜しいです。

 

KMLやGPXでエクスポートできれば、こんな具合でブログに行った場所をGoogleマップに取り込んで貼り付けまくりなので、旅行ブロガー必携ともいえるでしょう。

まだ入れてない人は絶対損しているのですぐに入れよう。

 

大阪教育大学とか伊勢神宮とか行ってる謎の旅行記はこちらで。

blog.tokyo-esca.com